FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

沢山の雪が積もりました外出不可能

2015/01/03 00:04

元日のお昼頃からが、積もり始め…強い風が吹く夜なか「雪おこし」がなり…

心配してましたが、二日の朝、起きると雪いっぱい積もってる…天気予報通り(笑)大当たり

お外へ出掛けられない。出たくない。 寒いし、ぬれちゃうし…
 
DSC_1590.jpg

と、いうことで外出はやめにして(笑)

DSC_1589.jpg

道路も愛車の上にも雪がいっぱいです。 無理に出掛けても絶対車は、走れない…

DSC_1588.jpg

テレビを見て過ごすことに決定(笑)

毎年見ている東京箱根間大学駅伝競走をかぶりつきで…

走る若者の人生がかかってるような内容で…毎年感動しながら応援しています。

今回もホントに先のことは、やってみないと分からないものだなあーと、思いました。

やらなければ…始めなければ…何事もできない。 達成感もあじわえない。

みんな、頑張れ

今日もかぶりつきで、応援します

神社に行けるかな?  実家への年始も…



[編集]

スポンサーサイト

関連記事

砂の美術館

2014/12/27 00:33

鳥取砂丘の中に建っている「砂の美術館」へ行ってきました。

20人の砂像彫刻家による、第7期展示 

 砂で世界旅行・ロシア編

   ~帝国の激動の歴史と芸術の都を訪ねて~

ロシアの国の成り立ちが砂で作られています。使うのは、砂丘の砂と水だけ…(ホントです)

砂像彫刻家は、日本・イタリア・ロシア・ポルトガル・オランダ・アメリカ・カナダ・ベルギー・中国・

アイルランド・ブルガリア
の国出身の人達…男性も女性も関係なくそれぞれの技術を持って製作されています。

凄いです。  細かい部分の作業もていねいできれいです。壊れそうで壊れない…

でも、この砂像も来年の1月4日が過ぎれば、壊されてしまうのです。

壊すときの気持ちを考えると…こわい。 寂しいでしょうね。

DSC_1491.jpg

「エカテリーナ二世とロマノフ王朝」  300年続いた王朝  エルミタージュ美術館の起源になっています。

DSC_1496.jpg

3Dプロジェクションマッピングで、「砂と光のファンタジー」  アフローラ

DSC_1487.jpg

「豊かな民族性」ロシアは国土が広大であると同時に、その豊かな民族性も大きな特徴の一つである。

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

クリスマスツリーを飾る日

2014/12/16 21:51

我が家のクリスマスツリーは、10年ほど前に娘が私の誕生日プレゼントとして、

大阪のロフトで買ってくれたものです。

毎年、飾っては電子電飾を楽しんでいます(笑)

あれから10年も立つんだね…ちょっと古くなってきたから新しいの買ってくれないかなあー

そうそう、ツリーの飾る日があるのを知っていますか?

12月24日のクリスマスイブから、4週間前の日曜日(今年は、11月30日)だそうです。

我が家は、12月5日に飾りました。娘の帰鳥に合わせて(笑)

片付ける日は、年が明けて1月の初旬まで飾ってから、片付けるのだそうです。

日本は、お正月があるのでそれまでに片付けるみたいですね(笑)

DSC_1335.jpg

赤色・青色・緑色・金色・銀色の電飾がきれいです。大切に使ってきました。



クリスマスの定番のシクラメンとポインセチアを一緒に飾ってみました。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサーサイト

気になるものは、楽天でお買い物

お気に入りランキング

私のツイッター

スポンサー

あなたのサイトも収益化!

忍者AdMax
カスタムCSS