FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

黒田庄和牛のローストビーフ三昧御膳とバラ香る播磨花街道 (((o(*゚▽゚*)o)))

2018/05/19 23:52

  ☆ 読売旅行バスツアーでコヤノ美術館・西脇館へ  ☆


DSC_3066.jpg

4月の初めに申し込みしてたバスツアーです。


一週間前から今日は雨降りって決まってました(o‘∀‘o)*:◦♪
週間天気予報を見るたびに雨降りは、変わることはありませんでした。
しかたない傘をさして行きましょうー
でしたが…、
お守りで持って行った傘のお陰で…雨は無し…
曇りから太陽が出て、そのうち青空になってくれましたね(笑)
お守りのおかげ…
私は、晴れ女

バスツアー始めの行き先は…

コヤノ美術館・西脇館
兵庫県西脇市
DSC_3258.jpg

母屋など9棟が国登録有形文化財になってます。
物凄い数の骨董品
骨董品と言っても時代物を趣味で集められた個人の資産です。
それを「皆さんに見ていただこう―」ですって…
たくさんたくさん説明してくださいました…覚えきれてないですがー(笑)

*旧国鉄鍛冶屋線建設に私財を投じた豪農の藤井滋吉邸を再生した「コヤノ美術館西脇館」。
 約3000㎡の敷地に、明治23年築の主屋、大正期のモダンな洋館、昭和初期の宮大工が
 建てた接客棟等、明治、大正、昭和の建築物が一周に見ることができます。

DSC_3232.jpg

DSC_3221.jpg

DSC_3219.jpg

DSC_3248.jpg

DSC_3249.jpg

よくぞここまで集められた…

DSC_3224.jpg

DSC_3246.jpg

DSC_3225.jpg

DSC_3252.jpg

明治時代・大正時代・昭和時代…建物が一堂に並んでました。(女性は)関係ありません)


******************************

次に行ったのは、「旧来住家住宅」へ
しかしながら…初めに「コヤノ美術館」であまりにも凄いのを見たので、あまり感動せず(笑)
その後、お昼ご飯です。
次回に続きます…

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

お~、バスツアー♪
雨も降らなくって、良かったです。
明治・大正・昭和の建物が、一度に見る事が
できるんですね~。
女性の方は、昭和の方ですね(笑)
  • こた母
  • 2018-05-20 09:54
  • URL
a
b

こんにちは コタ母しゃん!

> お~、バスツアー♪

近場ですが…って兵庫県です(笑)
ホントに雨がどこかへ行ってくれて…ありがとうです。

> 明治・大正・昭和の建物が、一度に見る事が
> できるんですね~。

全部個人の所有です。
趣味がすごいことになったようで…
大阪の会社の社長さんらしいですわー

> 女性の方は、昭和の方ですね(笑)

だいぶん待ったのですが…動かれない…
しかたない、時間がない…で、撮っちゃいました。
とにかく広~いお家で、大工さんの腕自慢がすごかったです。


  • ぴあのちゃん
  • 2018-05-20 17:22
  • URL
a
b

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://minotolemonpiano.jp/tb.php/1420-0d5c8dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スポンサーサイト

気になるものは、楽天でお買い物

お気に入りランキング

私のツイッター

スポンサー

あなたのサイトも収益化!

忍者AdMax
カスタムCSS

プロフィール

ぴあのちゃん
FC2ブログへようこそ!
チワワのぴあの14歳5ヶ月で、虹の橋を渡りました。
今でも大好きです。
いろんな事に興味(好奇心)があり
習い事いっぱいしてきました。
まだまだ頑張っていきます。
 
 ポチッをお願いします。